偶然の再会

- comments(0) trackbacks(0) 人+人(にんじん) 大岩賢司


昨日のパティオ可児では驚く出会いが!

去年、日本クラウンレコードの二次オーディション会場で一緒だったブラジル人のミツハル君(日本名)とばったり。

最近、可児市へ引っ越してきたばかりだったそうで偶然でした。

オーディションの時は一度も話すタイミングが無かったけど、
歌声で僕だって気付いてくれたみたいで、声で覚えていてくれたみたいなんです。

「この優しい声は、、、あの時の人、、、」なんてこと言ってくれて照。

嬉しいこと言ってくれるじゃないの。
日本語のお世辞も上手いね(^^)

でも、シンガーにとってこれほど嬉しいことはないですね(^^)


ちなみに、ミツハル君は演歌がとても上手いんです。

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM